忍者ブログ
七星エンヂニヤリング開発日記
日夜、研究開発が続く現場から、最新情報をお知らせ致します
Admin | Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ついにアイウェアの秋モデルが完成しました!

いやー、今回もイベント目前の滑り込みになってしまいました。
そろそろ学習してもいい頃だと思うのですが、
なかなか思うようには世の中いかないものです(←単に取りかかりが遅いだけ)。

とはいえ、完成を迎えることは毎回嬉しいものです。
これも皆さまからの応援があったからだと感謝しております!
ありがとうございます。




というわけで、
取り急ぎ、写真を公開させていただきます。

秋モデルは美しいダークブルーに仕上げました。
フレームデザインも扱いやすいものになっていると思っています。

今回のデザイン・コンセプトは美しさへのこだわり。
オーソドックスながら、細かな部分で厚みを変えたり、
自然なブリッジの形状を何度も描き直したりと大変でしたが、
最終的にはイメージに近い形を実現できました。


では、早速ながらそれぞれのモデルのご紹介に入りたいと思いますが、
少し長くなりますので、続きにて…。


拍手[13回]




まずは「SHIRANUI」というモデル。

上下幅を少し抑え気味にし、シャープな印象にしました。
フレームの形状はかなり凝った曲線で構成しています。
これは、最初のスケッチの勢いのある流れをそのまま残したかったからで、
手描き線をそのままトレースしたように再現させるためです。

フレーム両端のボリュームといい、ブリッジのつながりといい、
かなりよくできたと思っています。




あたらめて完成品を見ると、
春モデルの「SHIJIMA」と「KISARAGI」の中間のような印象かも。

結局、こういう形状のデザインが好きってことなんですね。
個人的にすでに色違いが欲しいって思ってしまいました。





そしてこちらが「Izayoi」というモデル。

テンプルも塗装でフルカバーした樹脂フレームのような印象ですが、
もちろんステンレス製です。

ウェリントンが流行して久しいですが、
敢えてオーバルとの中間っぽい形状にこだわってデザインしました。

それでいて、フレーム上部を厚くしてあったり、
フレーム下部の曲げ部分の角をつけてみたりと、
ちょっとした遊び心を入れています。




何となく野暮ったいところが魅力のウェリントンですので、
そういう雰囲気を残すことも考えたのですが、
"ウェリントンっぽいのに繊細"
という相反する要素を両立させてみたいという欲望が生まれまして、
それを形にしたのがこれです。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、
実は、テンプルが今までのモデルより細いんです。
塗装したことと相まって、とても繊細な印象に仕上がりました。

挑戦的な意欲作です。





そしてこれが「Kagerou」というモデルです。

夏のサングラスの「ORPHE」をベースに、
銀縁メガネを製作してみました。

とはいえ、実はフレームのデザインが「ORPHE」と異なります。
正面からの写真を見ていただけると、その差が歴然だと思います。




「ORPHE」とは違って、丸みを帯びたフレーム形状にしています。
これによって、柔らかい印象とちょっと理系チックな雰囲気になっています。

本当は「ORPHE」をそのままレンズ無しとして製作することも考えたのですが、
やっぱりきちんとアイウェアとしてデザインし直したくて
あらためてデザインをしてみました。

ただ、このテンプルの形状と、ブリッジの部分の処理は気に入っているので
そのまま残したというのが本当のところです。



というわけで、秋モデルはドールショウで初公開させていただきます!

もちろん、新作全モデルともご試着いただけますので、
どうぞお目当ての子を連れてブースにお立ち寄りくださいませ。

「試着したから買ってちょうだい」なんてことは言いませんので(笑)、
どうぞお気軽に試着に来てくださいませ。

お待ちしております!


PR
Comment form
Name
Title
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  管理人のみ閲覧可能にする
この記事のトラックバック
この記事にトラックバックする
開発なう
七星写真館の新着写真です
ここでは七星写真館(旧:メガネっ子写真集)の新着写真を公開中です。すべてを見るなら七星写真館へどうぞ!
七星写真館へGO!→

七星エンヂニヤリングのアイウェアを着用したお写真募集中!七星写真館へのご投稿は専用フォームからどうぞ!
ファンページ
ブログ内を検索する?
リンク先に行っちゃう?
バナーは七星エンヂニヤリング関連のリンク先、★印(テキスト)は七星エンヂニヤリング以外へのリンク先です!
メールはこちらからどうぞ
開発日記 担当部署
七星エンヂニヤリング 商品企画部

七星エンヂニヤリングは1/6サイズのアイウェアを中心に、様々なミニチュアを製作する技術集団です。
ものづくりに携わるメンバーによって構成され、それぞれの持つ技術を活かし、企画・開発・製作・販売を行っています。メンバーは日本全国におり、一見、会社風ですが、実在の会社ではありません。
商品企画部では、各製品の企画・デザインを中心に行っており、中核的な役割を担っています。
イベント参加履歴

☆ 第17回 Doll's Myth.

(2011/06/26)


☆ ドールショウ31

(2011/05/01)


☆ Doll's Garden in NAGOYA

(2011/02/13)


☆ ドールショウ30

(2011/01/16)


☆ I・Doll WEST Vol.11

(2010/10/17)


☆ サンクスフェア名古屋

(2010/10/03)


☆ ドールショウ29

(2010/09/12)


☆ 第15回 Doll's Myth.

(2010/06/27)


☆ サンクスフェア名古屋

(2010/03/28)


☆ サンクスフェア大阪

(2010/02/07)


ご覧いただいた数
キリ番には何かが起こる!
忍者ブログ [PR]

Designed by