忍者ブログ
七星エンヂニヤリング開発日記
日夜、研究開発が続く現場から、最新情報をお知らせ致します
Admin | Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コツというほどのものではありませんが、
ご参考になれば…。




ウチの専属モデルのかけるくんに登場願いましょう。

まずは、ドールを少し仰向けにして持ちます。
こうすると、髪と顔の隙間に耳が見えるようになります。




その耳に向かって、アイウェアのテンプル(ツル)を慎重に差し込みます。

この時、アイウェアは少し下にズリ落ちたような感じにして入れていきます
写真のような感じですね。

耳の上に植毛がある場合には、
その植毛の間にテンプルを差し込んでいくような感じになります。
その場合は左右同じ高さの植毛の隙間に入れていくようにしてください。
そうすることで、かけた時の傾きを最小限にできます。


この時にご注意いただきたいのは、アイウェアのテンプルの先端です。



写真で示した丸の部分ですが、
この先端はステンレス板から切り離しを行うために0.2mm程度の突起があります。
(この部分は塗装後に切り離すため、塗料が着いていません)。

この突起でアイプリにキズをつけたりしないように、
お気をつけください
ませ。




そしてそのままブリッジを鼻の頭に乗っけるようにして奥まで差し入れます。

この時、鼻に引っかかったりすることがありますので、
その場合には一度少し戻して再度チャレンジしてみてください
無理に入れようとすると、ドールにキズが付いてしまったり、
アイウェアが変形する原因になったりします。

あくまでも、優しく、ゆっくりが鉄則です。




そして最後に顔の中心ラインにアイウェアのセンターがくるように
位置を微調整します。
このとき、アイウェアの中に髪などが入ってしまっていたら、
先の細めのものなどで髪をアイウェアの外に出しておくとよいでしょう。


ほら、男前メガネ男子の完成です!

もちろん、男の子だけじゃなくて、
女の子でも同じようにかけさせてあげるようにしてください。



最初はなかなか良い位置にアイウェアが定まらなくて苦労するかもしれませんが、
慣れてくれば、割とスムーズにかけさせたり外したりできるようになります。

どうぞ、お試しくださいませ。


拍手[6回]

PR
Comment form
Name
Title
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  管理人のみ閲覧可能にする
この記事のトラックバック
この記事にトラックバックする
開発なう
七星写真館の新着写真です
ここでは七星写真館(旧:メガネっ子写真集)の新着写真を公開中です。すべてを見るなら七星写真館へどうぞ!
七星写真館へGO!→

七星エンヂニヤリングのアイウェアを着用したお写真募集中!七星写真館へのご投稿は専用フォームからどうぞ!
ファンページ
ブログ内を検索する?
リンク先に行っちゃう?
バナーは七星エンヂニヤリング関連のリンク先、★印(テキスト)は七星エンヂニヤリング以外へのリンク先です!
メールはこちらからどうぞ
開発日記 担当部署
七星エンヂニヤリング 商品企画部

七星エンヂニヤリングは1/6サイズのアイウェアを中心に、様々なミニチュアを製作する技術集団です。
ものづくりに携わるメンバーによって構成され、それぞれの持つ技術を活かし、企画・開発・製作・販売を行っています。メンバーは日本全国におり、一見、会社風ですが、実在の会社ではありません。
商品企画部では、各製品の企画・デザインを中心に行っており、中核的な役割を担っています。
イベント参加履歴

☆ 第17回 Doll's Myth.

(2011/06/26)


☆ ドールショウ31

(2011/05/01)


☆ Doll's Garden in NAGOYA

(2011/02/13)


☆ ドールショウ30

(2011/01/16)


☆ I・Doll WEST Vol.11

(2010/10/17)


☆ サンクスフェア名古屋

(2010/10/03)


☆ ドールショウ29

(2010/09/12)


☆ 第15回 Doll's Myth.

(2010/06/27)


☆ サンクスフェア名古屋

(2010/03/28)


☆ サンクスフェア大阪

(2010/02/07)


ご覧いただいた数
キリ番には何かが起こる!
忍者ブログ [PR]

Designed by