忍者ブログ
七星エンヂニヤリング開発日記
日夜、研究開発が続く現場から、最新情報をお知らせ致します
Admin | Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

七星のメタルフレーム・アイウェアは、
モデルによってはそのフレーム厚を製作上の限界まで細くしてるんですが、
このために加工直後のソリやネジレなどが発生しやすく、
あまりにひどいものは外観検査工程でNGとして廃棄しています。

これは技術的にも、どうしても発生してしまうものですので、
完全に無くすることはできないものなのですが、
これらのNG品が誤って皆さまのお手元に届くことがないよう、
細心の注意を払って検査しています。


そんな検査落ちしたNG品の中に、
「なぜ、こんな変形が生じたのだろう」というものが一つありました。

先日も営業部と打ち合わせた際に、実物を見てあれこれ原因を考えたのですが、
やっぱりよくわからない…。

その後、工場担当者にそのNG品を渡して見てもらったのですが…。







後日、工場からメールが届きました。

そこには、NG品を解析した結果から、
恐らく考えられる原因を断定してありました。

それは、フレームの曲げ工程での固定が甘いのではないか…と。

このアイウェアは材質がステンレスのため固く、
フレームの曲げは機械を用いて行わないと綺麗に仕上がりません。
強く固定して曲げればいいのですが、曲げ加工は塗装後に行いますので、
固定が強いと塗装に傷がついてしまう恐れがあるのです。

これを避けるため、曲げ加工では「治具」というものを専用に製作しています。
治具とは塗装に傷をつけないように固定するためのものです。


もちろん、今の状態でもこのようなものは突発的に極少量しか発生していません。
なので、検査さえしっかりしていれば問題ないと思うのです。


しかし、工場からのメールには、最後にこう書かれていました。

 現在、曲げ加工をより精度を上げる為の治具の検討に入りました。
 事前確認を行いまして、次回からは、固定性及び曲げ精度を改善した治具で
 加工するものとする事で再発防止します。



…再び、職人魂を見た気がしました。


拍手[12回]

PR
Comment form
Name
Title
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  管理人のみ閲覧可能にする
この記事のトラックバック
この記事にトラックバックする
開発なう
七星写真館の新着写真です
ここでは七星写真館(旧:メガネっ子写真集)の新着写真を公開中です。すべてを見るなら七星写真館へどうぞ!
七星写真館へGO!→

七星エンヂニヤリングのアイウェアを着用したお写真募集中!七星写真館へのご投稿は専用フォームからどうぞ!
ファンページ
ブログ内を検索する?
リンク先に行っちゃう?
バナーは七星エンヂニヤリング関連のリンク先、★印(テキスト)は七星エンヂニヤリング以外へのリンク先です!
メールはこちらからどうぞ
開発日記 担当部署
七星エンヂニヤリング 商品企画部

七星エンヂニヤリングは1/6サイズのアイウェアを中心に、様々なミニチュアを製作する技術集団です。
ものづくりに携わるメンバーによって構成され、それぞれの持つ技術を活かし、企画・開発・製作・販売を行っています。メンバーは日本全国におり、一見、会社風ですが、実在の会社ではありません。
商品企画部では、各製品の企画・デザインを中心に行っており、中核的な役割を担っています。
イベント参加履歴

☆ 第17回 Doll's Myth.

(2011/06/26)


☆ ドールショウ31

(2011/05/01)


☆ Doll's Garden in NAGOYA

(2011/02/13)


☆ ドールショウ30

(2011/01/16)


☆ I・Doll WEST Vol.11

(2010/10/17)


☆ サンクスフェア名古屋

(2010/10/03)


☆ ドールショウ29

(2010/09/12)


☆ 第15回 Doll's Myth.

(2010/06/27)


☆ サンクスフェア名古屋

(2010/03/28)


☆ サンクスフェア大阪

(2010/02/07)


ご覧いただいた数
キリ番には何かが起こる!
忍者ブログ [PR]

Designed by